投資

【資産運用状況】2020年9月

2020年9月30日

サマリー

私の保有している投資信託と米国株式のサマリーです。毎月積み立て分の増加に加えて、給料の余りから米国株式に8万円追加投資を行いました。結い2101とひふみ投信の国内投信は堅調でしたが、セゾン資産形成の達人ファンドと米国株式は先月比でマイナスでした。

銘柄投入額評価額評価損益評価損益率配当金
結い2101¥930,000
(¥+10,000)
¥1,046,388
(¥+56,892)
¥+116,388+12.51%¥0
セゾン資産形成の達人ファンド¥830,000
(¥+10,000)
¥943,108
(¥-18,992)
¥+113,108+13.63%¥0
ひふみ投信¥1,680,000
(¥+40,000)
¥1,991,812
(¥+90,806)
¥+311,812+18.56%¥0
米国株式(合計)¥2,600,000
(¥+80,000)
¥2,495,853
(¥-46,460)
¥-104,147-4.01%¥3,001
合計¥6,040,000¥6,477,161¥+437,161+7.24%¥3,001
2020年9月サマリー(カッコ内は先月比)

評価額推移

米国株式・投信はマイナスでしたが、今月の投入額と日本投信の評価額増加で挽回し、先月比+¥80,000の若干プラスでした。


米国株式の内訳

米国株式のうち配当が出た銘柄は下記の通りです。配当金額は1ドル=105.66円で計算しています。

シンボル銘柄配当金額($)配当金額(¥)
HPHelmerich & Payne$14.36¥1,517
IBMIntl Business Machines Corp$14.05¥1,484
合計$28.41¥3,001
米国株式の内訳

配当金額推移

今月はかなり減って¥3,001でした。47年間増配を継続してきたHelmerich & Payneが$0.71から$0.25に減配したのが大きな要因です。また、他の月は3社以上の配当金を受け取れるのですが、3の倍数月は2社だけなのもあります。

Helmarich & Payneを今後も保有するかどうか、もう1社増やすかなどポートフォリオを検討した方が良いかもしれません。

保有銘柄割合

今月から米国株式の保有割合をパイチャートで表現してみました。個別株は現在9社保有していますが、もう1社増やそうと思っています。全体としてはVTIとQQQを25%ずつ、個別株をそれぞれ5%×10社の構成に近づけていきます。来年いっぱいくらいかかるかもしれません。


所感

目標の1億5000万円に対して評価額647万円は4.32%に相当します。先月比+0.06%です。目標額は20倍以上なのでまだまだ時間かかりますが、早く達成してセミリタイアしたいです。